TwitterService?


Method

call

Twitter APIを呼び出します

function call(
    url
);

パラメータ

url
呼び出すURL
ex)/users/show/tmyt.xml
ex)/users/show.xml?screen_name=tmyt

戻り値
APIから返されたbody

Hint

  • GETで呼び出せるものしか呼べません

Supported API Level
5

addEventListener?

イベントリスナを登録する

function addEventListener(
	eventName,
	handler
);

パラメータ

eventName
イベント名
handler
ハンドラ関数

Hint
ハンドラ関数のプロトタイプはイベントごとに異なります。

Supported API Level
15

removeEventListener?

イベントリスナを登録から解除する

function removeEventListener(
	eventName,
	handler
);

パラメータ

eventName
イベント名
handler
ハンドラ関数

Supported API Level
15

Property

favorite

TwitterService.favorite

retweet

TwitterService.retweet

status

TwitterService.status

userStream

TwitterService.userStream

Supported API Level
16

user

TwitterService.user

Supported API Level
17

directMessage

TwitterService.directMessage

Supported API Level
19

currentUser

アクティブなユーザのUser Objectを取得します

Event

preProcessTimelineStatuses?

一連のステータス処理を開始する前に呼び出されます。

プロトタイプ

function handler();

Supported API Level
15

postProcessTimelineStatuses?

一連のステータス処理が終了する時に呼び出されます。このタイミングですべてのフィルタされていないステータスは本体内部に保存されています。

プロトタイプ

function handler();

Supported API Level
15

preProcessTimelineStatus?

ステータスを処理する前に呼び出されます

プロトタイプ

function handler(status);

パラメータ

status
Status Objectが渡されます。textプロパティを加工するとそのように表示されます。

preFilterProcessTimelineStatus?

フィルタを処理する前に呼び出されます

プロトタイプ

function handler(status);

パラメータ

status
Status Objectが渡されます。

戻り値
trueを返すとステータスの処理を中断できます

Supported API Level
10

preSendUpdateStatus?

ステータス送信前に呼び出されます

プロトタイプ

function handler(status);

パラメータ

status
StatusUpdate Objectが渡されます。textプロパティ、in_reply_to_status_idプロパティを送信前に加工できます

戻り値
trueを返すとpostをキャンセルできます*1

postSendUpdateStatus?

ステータス送信後に呼び出されます

プロトタイプ

function handler();

パラメータ

なし

receiveFavorite

API Level 16からTwitterService?.userStream.receiveFavoriteへ移動されました。


*1 API Level 5以降でサポート

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-27 (土) 10:33:42 (1175d)