FileIO Object


Method

read

ファイルからデータを読み込みます

function read(
    path,
    encode = 0
);

パラメータ

path
ファイルパス
encode
ファイルを読み込む際のエンコード (省略可)
0: 自動判別
1: ShiftJIS
2: UTF16
3: UTF8
4: JIS
5: EUCJP

戻り値
読み込んだ文字列

Supported API Level
19

write

ファイルにデータを書き込みます

function write(
    path,
    data
    encode
);

パラメータ

path
ファイルパス
data
書き込むデータ
encode
ファイルを書き込む際のエンコード
1: ShiftJIS
2: UTF16
3: UTF8

戻り値
書き込みに成功した場合はtrue, 失敗ならfalse。

Supported API Level
18

append

ファイルにデータを追記します

function append(
    path,
    data
    encode
);

パラメータ

path
ファイルパス
data
書き込むデータ
encode
ファイルを書き込む際のエンコード
1: ShiftJIS
2: UTF16
3: UTF8

戻り値
書き込みに成功した場合はtrue, 失敗ならfalse。

Supported API Level
18

exists

ファイルまたはディレクトリが存在するかどうかチェックします。

function exists(
    path
);

パラメータ

path
ファイルパス

戻り値
ファイルまたはディレクトリが存在する場合はtrue, 失敗ならfalse。

Supported API Level
19

remove

ファイルを削除します。

function remove(
    path
);

パラメータ

path
ファイルパス

戻り値
ファイルの削除に成功した場合はtrue, 失敗ならfalse。

Hint
ディレクトリや存在しないファイルを削除しようとした場合はfalseが返ります。

Supported API Level
18

mkdir

ディレクトリを作成します

function mkdir(
    path
);

パラメータ

path
ファイルパス

戻り値
ディレクトリの作成に成功した場合はtrue, 失敗した場合はfalse。

Supported API Level
18

rmdir

ディレクトリを削除します

function mkdir(
    path
);

パラメータ

path
ファイルパス

戻り値
ディレクトリの削除に成功した場合はtrue, 失敗した場合はfalse。

Hint
ディレクトリの中身が空でないと削除できません

Supported API Level
18


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-27 (土) 10:33:44 (1173d)